シュウウエムラの歴史

シュウウエムラとは?

化粧品業界の革命児シュウウエムラとは

シュウウエムラの歴史

シュウウエムラといえば、化粧品の会社として多くの方がご存知だと思われます。

しかし、実際にどのような会社であるか、知っている方も多くないかもしれません。

シュウウエムラという会社は、化粧品業界の異端児というか革命児で、現在、当たり前のように行われていることも実はシュウウエムラの発想だったことも多いのです。

例えば、現在では、デパートや大手薬局などで不通に見られる、お客様が化粧品を実際に手取って試したりする光景がありますよね?この光景は半世紀近くまで当たり前ではありませんでした。

ビューティーカウンターで、自由に試すのを始めたのはシュウウエムラなのです。

また、日本に日常でなかったクレンジングオイルを伝えたのもシュウウエムラでした。

1950年代にアメリカはハリウッドに渡ったシュウウエムラの創始者、植村秀は「マイゲイシャ」での成功から日本で唯一のメイクアップアーティストとして注目されるのです。

そのハリウッドで、使われていたのがクレンジングオイルの基になったものでした。

植村秀は、このクレンジングオイルの素晴らしさを日本人に紹介したいと輸入を始め今日にいたります。

こちらのサイト(http://www.wendyybailey.biz/)では、シュウウエムラの化粧品の魅力が書かれているので、ぜひ一度読んでみることをおすすめします。

シュウウエムラとは? Copyright (C) evrimyalani.com. All Rights Reserved.